forecast4’s diary

最近、散文詩にはまってます。

僕らには僕らの

僕らには僕らの


道がある

僕らには僕らの

生き方がある


右を向いても

左を向いても


僕らの道がある

少し少し進むだけ


アリもカメも違う場所

皆んな、歩いて

越えるんだ


僕らには、僕らの

時代がある


上を向いて未来を探す

下を向いて過去を選ぶ


どれも自分の場所さ


僕らの時間は、君がいて

君らの時間は、僕がいる


ウサギとキリギリスは、

いつになったら、

休めるのだろう


フィクションとノンフィクション


僕らには、僕らの


僕らには、僕らの







広告を非表示にする