読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

forecast4’s diary

最近、散文詩にはまってます。

寂しさ

寂しさ


雪の街には、寂しさがある

冬音の寂しさ


海の街には、寂しさがある

波音の寂しさ


どっちがいいのだろう


桜が咲く頃には、

この寂しさはいつも消えている


紅葉が始まる頃には、

この寂しさもいつも消えている


僕だけだろうか


みんなが春夏秋冬を唄っている


僕は春秋を唄ってみよう


寂しさが恋しさに変わるよう

寂しさが愛しさに変わるよう


いつか君と過ごした

冬夏を唄えるよう



広告を非表示にする